" />

スポンサーリンク

開発

自動テストは必要か?

更新日:

自動テストがないとデグレが発生しまくる

自動テストは必要です。

コード規模がある程度大きくなってくると、必ずデグレが発生します。
これはもう、避けようがないですね。

ある機能をリリースしたら、別の機能でエラーが発生した。
本番リリースしてユーザーが動かして初めて気づいた。

ユーザーにテストさせてるようなもんですね。

過去のプロジェクトでも、今のプロジェクトでも、
こんなことが本当に多いです。

これを防ぐには、適切な自動テストが組まれていることが一番だと、最近は思います。

サービスが育って、コード規模がある程度大きくなってくると、
人力でやってる以上、必ずデグレが発生してしまうからです。

なので、自動テストって大事なんだなって思った次第です。

自動テストがないとリファクタリングできない

自動テストがないと、コードを修正できません。
修正だけならできるかもしれませんが、その修正の妥当性を検証できません。

メンバーが増えて、機能追加やバグ修正が重なってくると、
必ずコード品質が下がってきます。
初期メンバーが保っていた一貫性がなくなってきます。

そうすると、リファクタリング(コード修正)すれば良いのですが、
自動テストがないと、誰も手出しできなくなってしまうんです。

だから、最初っから自動テストは書いておく必要があります。

参考

テストの基本がわかりやすい。
https://gihyo.jp/dev/serial/01/tech_station

スポンサーリンク

-開発

Copyright© ノリックジオグラフィック for Webエンジニア , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.