" />

スポンサーリンク

基本情報処理技術者

補助記憶装置

投稿日:

RAID

RAIDはRedundant Arrays of Inexpensive Disks(冗長性のある安価なディスクの配列)の略。複数のハードディスクを組み合わせることで、速度や信頼性を向上させる工夫のこと。

高速化のためのRAID0、信頼性向上のためのRAID1、RAID5が一般に使用されている。

RAID説明
RAID0(ストライピング)1つのデータを2台以上のディスクに分散させて書き込むこと。(コピーではない)
・データの書き込み時の高速性アップ。
・データの保存先が分散されるため、信頼性は低い。
RAID1(ミラーリング) 1つのデータを2台以上のディスクにコピーすること。
いずれかが破損しても、バックアップがあるため信頼性は高い。
RAID53台以上のディスクを使って、データと同時にパリティ(誤り訂正補正情報)も書き込むこと。
・ 1つが破損しても、パリティからデータを復元できる。
主なRAID

スポンサーリンク

-基本情報処理技術者

Copyright© ノリックジオグラフィック for Webエンジニア , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.