" />

スポンサーリンク

AWS Git

Mac BookでCodeCommitが使えない問題の回避策

投稿日:

MacBookからCodeCommitが使えない・・・

 AWS認定デベロッパーアソシエイトの勉強をしていて、Pipelineを構築しようと、まずはCodeCommitにJava -SpringプロジェクトをPushしたいと思った。

だがしかし…

SourceTreeからも、IntelliJからもCodeCommitのリポジトリをクローンできなかった。使っているのはM1チップのMacBook。

SourceTreeではこういう画面が何度も出てきて、結局チェックアウトできませんでした。

IAMポリシーを見直したり、AWS CLIを入れて設定を試したりしたのですが、ダメでした。

回避策:Githubを使おう

ということで、CodeCommitを使うのではなく、Githubを使うことにしました。

本番でどうしてもCodeCommitを使う必要がある人の役には立てませんでしたが、勉強用の人はCodeCommit使うために時間を費やすよりも、Githubで回避した方がいいと思います。

GithubでもPipelineのソースプロバイダーに指定でき、簡単に連携できるため、大きな問題はないと思います。

GithubならSource TreeやIntellijからID/PWだけでサクッと使えます。

スポンサーリンク

-AWS, Git

Copyright© ノリックジオグラフィック for Webエンジニア , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.